haruzen

haruzen

カラダのことをメインに犬・猫、日々思ったこと、気になったことを更新中。

【スポンサーリンク】

北朝鮮ミサイル発射の緊急速報どうしてた?

8月29日の早朝に北朝鮮ミサイル発射の緊急速報アラームで目が覚めた。 すぐにTVをつけるとTVもその速報だった。 緊急速報では「頑丈な建物や地下に避難してください」 みなさんもブログやTwitterに書き込みをいろいろしていたが、実際のところどう行動していいかわからない人が多かったように見受けられる。

私自身、飛び起きたところでTVをつけて情報収集するくらいで、頑丈な建物や地下にと言われてもあの時間、地下がありそうな商業施設もなければ、地下鉄も動き出したのかな?といった時間で外に出るよりも大して頑丈でもないが家にいても同じかなと思ってしまった。

まさかの上空を通過

そして元々の予定ではグアム方面とのことだったので北海道はあまり関係ないのではないかと思っていたのも一つだけど、「この地域の上空をミサイルが通過した模様です。」との緊急速報が。 上空と言っても市内上空ではなかったようだけれど、その速報を見た時にはゾッとした。

対応の早い人は窓にカーテンをして必要なものを持って窓のない部屋へ移動した人もいたようだ。 よく考えて見たが、我が家には窓のない部屋はどこにもない。 風呂にもトイレにも窓があるし、さてどこにいたらいいものだろうか、、、。

トランプ大統領

今回のミサイル発射についてトランプ大統領の興味は薄いようですね。 いつも反応が早いTwitterにもアメリカでのハリケーンHarveyについてはつぶやいているようですが、昨日のミサイルについてのつぶやきは、、、。 正直、ニュースの受け売りですが日米同盟とか何か日本にあっても助けてくれないのだろうなぁといった印象を今回持ちました。

まさかのための事前準備とは思うけど

自然災害についても同じなのですが、どちらかというと私はなるようにしかならないと思っているし、そしてなんとかなると思っている方なのでのんきなのかもしれない。