haruzen

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haruzen

カラダのことをメインに犬・猫、日々思ったこと、気になったことを更新中。

【スポンサーリンク】

ミニマリストになるにもお金がかかる

シンプルライフ

どうも、はるきちです。

収納があると物が増えるので

タンスなど大型のものを

 

只今絶賛断捨離中!

 

な我が家ですが、、、

 

ごみ出すだけでかなり出費しているとおもわれます。

 

 f:id:haruzen:20151212161404j:image

f:id:haruzen:20151212161417j:image

今回は少々の大型ゴミとリサイクルに出したものとあるのですが、リサイクルは処分してもらう物もあり支払いに40,000円かかるって(´▽`)

 

( ゚Д゚)

 

ZERO1個多くないですか・・・?

 

とはいえ、大型ゴミなどの市の収集で受け入れてくれない物もあります。

 

市で受け入れ拒否のゴミってありなんですか!?

そんなものは販売禁止にしてほしい(泣)

 

その名も『金庫』

 f:id:haruzen:20151212161252j:image

金庫はダメなんですってー。

 

そしてリサイクル屋さんが素材別に分解して処理してくれるそうです・・・。

 

しかも我が家に2つもあったんですわ。。。

その子たちが高額なんだと思われます。

 

リサイクルに出せるものも面倒だったからかわかりませんが、初めはなんでもポイポイ捨てるか、服や小物はアジアン大好きなお友達にあげたりでした。

 

(本やCDなどはちゃんと買取してもらいました)

 

アジアン系だけでたぶん10万越えの品々たち。

さよ~なら~。

 

そしてたくさんの家具たちも大型ゴミへと収集されていきました。

 

 

今日は冷蔵庫とさよならしました。

明日には問題の金庫にレンジ、オーブン、タンスたちが引き取られていく予定です。

 

 築30年、僕が嫁いで来るはるか前からのモノたち。

シンプルに必要なものだけを厳選するとこんなにもモノに場所をとられていたってことがよくわかる。

 

今までもモノを置くために広い部屋を借りたりしていたんだろうな。

 

僕がこの家に来たのはちょうど2年前。

物が捨てられなくなった義父母は収めるためのタンスや棚などで寝室もリビングもキッチンも物であふれかえり、歩くのがやっとでした。

 

2階もそこそこ物があり、スペース的にも厳しいので僕はそれこそ必要最低限の荷物とわんこ2匹を連れて来たんです。

 

それから奥さんと二人、時々息子、で家の中を片付け始めました。

 

燃えるゴミなどに出したゴミはもうわかりませんが、把握している自分たちで清掃工場に運んだ総重量は2,5tくらいになります。

 

市の収集に出したモノも入れると余裕で3トンを超えます。

 

文字と数字だけでいくとまるでゴミ屋敷のようですが、テレビなどで見るよりはまだ収納されているのでちょっと違いますw

大型の家具が家を占領してたって感じです。

 

移転のため、お店の荷物も今は場所をとっているので仕分けしていらないものは処分します。

 

移転準備で久々にパソコン開いたな。

 

年内には片付け終わらせるぞ!

 

ではでは~。