haruzen

haruzen

カラダのことをメインに犬・猫、日々思ったこと、気になったことを更新中。

【スポンサーリンク】

今の仕事を選んだ理由

今週のお題に便乗。

 

友達に誘われたのがきっかけで整体師をしています。

若いころはいろんな職種を転々としていましたが、医療関係や介護関係の仕事が長かったです。

 

そして体育科出身なこともあり、簡単なマッサージは経験があったので軽い気持ちではじめました。

 

もう一つの理由は、接客が苦手だったので技術だけあればいいだろうと思ったから。

 

初めてのお店で基本的な技術を学んだあと、次のお店では「お客さんとコミュニケーションをとれ」と耳にタコができるくらい言われましたが、内心技術があればいいと思っていた僕は話すのも苦手だし特にコミュニケーションも取りませんでした。

 

 

でも実際は指名や個人売り上げを上げるにはコミュニケーションがかなり重要になって来ると気づかされ、コミュニケーションの練習を始めました。

 

haruzen.hatenablog.com

 

お客さんとコミュニケーションを取ることですべての数字が上がっていきました。

 

医療、介護も誰かの為になるのがわかりやすい仕事ですが、今の仕事は1対1なので尚のことわかりやすい。

 

結果が目に見えてわかる。

手を抜けば会話や態度はもちろんですが、直接触れる仕事なだけにお客様にもすぐに伝わります。

 

逆を言えば、一生懸命やればそれもすぐ伝わるのです。

 

初めの頃こそ指が痛かったり、箸が持てなくなったりしてたけど終わった後のお客様の笑顔があったからこそ続けてこられたと思います。

 

今もそれが一番うれしい。

 

きっと仕事にやりがいを感じてる人たちはそれぞれにあった「やりがい」を感じてるんだろうなー。

 

天職かはわからないし、じいちゃんになってもできるかは厳しいけど、指名してくれるお客様がいるうちはやめたくないなー。