haruzen

haruzen

カラダのことをメインに犬・猫、日々思ったこと、気になったことを更新中。

【スポンサーリンク】

ミニマリズムのおかげ!?誕生日に欲しいものがない

はるきちです。39歳になりました。

f:id:haruzen:20170912143758j:plain

誕生日ってみなさん何か考えたり、感じたりしますか?

僕は年々誕生日の実感がわかないなぁと思いながら、この1年はどうだったか、次の1年はどうなるのか考えたりします。

全然深く考えるわけではないですが、なんとなくです。

それだけでも小さな目標を持ったりできますし、目標やプロセスを意識するきっかけにもなるからです。

で、今回はそれよりも今までと変わったなと感じたことがありました。

 

今年の誕生日であった大きな変化

誕生日といえばプレゼントかなぁと安易に思ってしまうのですが、

今まではあれ欲しいなぁこれ欲しいなぁと物欲が強かったのだと思います。

しかし、「今年は何が欲しいか」と嫁様に聞かれたのですが、これと言って思いつかず最終的に【お小遣い】と【朝まで自由に飲みに行っていい権利】をもらいました(笑)

 

我が家では2ヶ月に1度だけ朝まで自由に飲みに出ていいというルールがあります。

一時期飲みに出るのが続いた時があり、僕は基本的に飲みに出ると朝までコースなので途中でルールが出来てしまいました(≡ε≡;

 

まぁ自分にとっては普通のことでも嫁からすると普通ではないこともあるので仕方がないですね。

お互い妥協できるところで協定しました(笑)

 

話が脱線してしまいましたが、39年目にして特に欲しいものがないという、、、(笑)

 

これもミニマリズムのおかげ?

タイトルにもしましたが、これもミニマリズムのおかげなのではないかと思っています。

嫁もミニマルスイッチ入ったまま頑張ってくれていることもあり、僕の感覚も出来るだけ現状から物を増やさずに減らしていきたい気持ちです。

なので、「これ欲しいな」と思っても今では「本当に欲しい?本当に必要?本当に使う?」と止まり数日自分に問うています。

まずは嫁に問われるのですが(笑)

それでも欲しいと思うなら買いますが、気持ちが冷めるようなら買いません。

そして実際には買わなくてよかったと思うことの方が多いのです。

 

最後に

実は欲しいものはいくつかあります。

マウスの調子が悪いのでマジックマウスにしようかなとか、来年のジブン手帳がそろそろ欲しいなとか。

マジックマウスは必要経費として買ってもらえるようなので、それ以外で考えたらお金で買えないものがいいかなと思い自分の時間として「朝まで自由に飲みに行っていい権利」を希望してみました。

ジブン手帳はちょうど友達が願いを叶えてくれたので届くのが楽しみです♪