haruzen

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haruzen

カラダのことをメインに犬・猫、日々思ったこと、気になったことを更新中。

【スポンサーリンク】

好感度アップで印象に残す!ゲインロス効果

 

f:id:haruzen:20170517113034j:plain

ゲインロス効果とは

ゲインロス効果とはマイナスイメージからプラスイメージへのギャップにより印象をよりよく感じさせる効果のことです。

 

例えば、冷たい印象の人や一見怖そうな人が犬や猫、子供に優しくしている姿を見ると「この人実は優しいいい人なのかも」とイメージアップして感じませんか?

 

 マイナスイメージからプラスのイメージへ

マイナスイメージからプラスのイメージへ持っていくのはリスクもありますが、これが上手くいくとより好印象につながります。

 

私の父は昔、医療関連の営業マンでした。

しかし仕事に行く出で立ちは、映画に出てきそうな一見怖いヤ◯ザ屋さん。

パンチパーマに若草色のダブルのスーツ。

夏には上下白のスーツなんかも着ていて、父の仕事を知らなかった子供の頃、周りの友達からはヤ◯ザの息子だと思われていましたw

 

また、大人になってからも父と夜飲みに出ると人混みも道が開けるような人w

ある日、そんな父に「なんでそんな格好なのか」と聞くと「営業マンは印象に残らないとダメなんだ」と。

 

そんな出で立ちの父でしたが実際に会社での営業成績はトップ。

 

どうしてなのか?

 

第一印象は最悪だと思いますw

しかし、「うわっ」と思われてから実際に話をすると、とても低姿勢で優しく人情味もあり仕事のできる人。

見た目とのギャップがいい意味でスゴイんです。

 

これこそゲインロス効果!!

 

最後に

マイナスイメージとプラスイメージの差が大きいほど印象が残ります。

今回の例はなかなか真似るにはハードルが高い感じですがw

例えば、見た目は軽そうなのに実は誠実な人だったとか、強面なのに笑ったら可愛い笑顔だったなど、まわりにも思い当たる人がいるのではないでしょうか?

何かギャップがある人はそれを武器にしてみると印象に残ってもらえますね。

 

第一印象についてはこちら↓

 

haruzen.hatenablog.com

 

 会話で勝負!↓

 

haruzen.hatenablog.com