haruzen

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haruzen

カラダのことをメインに犬・猫、日々思ったこと、気になったことを更新中。

【スポンサーリンク】

コミュニケーション 出会いの第一印象は3秒で決まる。

 

初対面でのコミュニケーションをとる上で大切になるのは、第一印象です。

 

第一印象は何秒で決まると思いますか? 

 

f:id:haruzen:20170509142652j:plain

 

 

 視覚・聴覚で決まる第一印象

 

第一印象は2秒です。

 

この2秒というのは視覚での第一印象で見た目なんですね。

髪型・服装・表情・清潔感や爽やかさなどプラスマイナスといったその人のイメージが2秒で決まります。

 

いろいろな説がありますが、その一つにメラビアンの法則というのがあります。

メラビアンの法則の研究の目的意味自体は少し違うのですが、

その法則に基づいた割合でいくと

 

視覚情報の2秒ほどで第一印象の55%が決まります。

 

はじめに表情を見て、服装や髪型、雰囲気といった順にわずか2秒ほどです。

 

次に聴覚で声のトーンや速さ、挨拶などの言葉遣いで38%、初めの2秒と合わせて3〜5秒です。

この3〜5秒の間に視覚+聴覚合わせて第一印象の93%が決まります。

タイトルで3秒と言っているのはこの為です。 

 

対面して容姿を見て挨拶を交わす。

この3〜5秒で93%もの印象が決定されてしまうんですね。

 

では残り7%は何で決まるのか?

会話の内容などの言語情報になってきます。

 

そこで一つ、とても簡単で大切なことがあります。

 

相手の名前を呼ぶこと。

 

〇〇さんは〜ですか?といったように会話の中で、何度か繰り返し相手の名前を呼ぶことによって相手に興味・関心があることが伝わり、記憶に残って好印象にもつながります。

そして人の名前を覚えるのが苦手な人は、相手の名前を呼ぶことでその人の名前と顔を覚えることができます。

 

 

最後に

残り7%の印象を好感を持って会話してもらうためにも初めの3〜5秒を意識し、その後の印象を残すためにも相手の名前を繰り返し呼ぶことをするだけで第一印象のイメージはアップします。

 

ポイントは

・身なり清潔

・声のトーンなど話し方を意識する

・相手の名前を繰り返し呼ぶ

 

 

 

haruzen.hatenablog.com