haruzen

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haruzen

カラダのことをメインに犬・猫、日々思ったこと、気になったことを更新中。

【スポンサーリンク】

こころが乱れたら呼吸を整えよう

 

周りに心を乱されることが少々あるのですが(現在進行形)、おかげ様で心をコントロールできるようになってきました。

 

そう思えるようになったのもこの本を手にしてから。

 

f:id:haruzen:20160203165832j:image 

 

 お坊さんが教える「悟り」入門

 

 

 

 

その中に

 

【身心一如】(しんしんいちにょ)

身を整え、呼吸を整え、心を整える 

 

という言葉が。 

 

 

身と心は一つ。

互いに作用しあい、つながっている。

 

 

 

心が乱れると身体にも変調が起きます。

怒ったり、イライラしてると頭部がカチカチに凝ったり、首が張ったり。

 

他にも血圧が上がったり、鼻息が荒くなったり。

 

そして落ち着かせるために『深呼吸』を無意識にしたり。

 

この本には調身、身を整えて心を整えることに集中できるよう、体の余計な動きを止めて、環境を整えると書いてありましたが、その逆もしかりです。

 

呼吸を整えると心が整います。

心を整えると身体も整います。

 

心が乱れたら、落ち着くまで深呼吸をし、呼吸を整えていきます。

そして、乱れたことを違う視点からとらえて思考を変えていきます。

そうしているうちに気持ちをコントロールできるようになっていきます。 

 

 

そして表紙にある「善きことを思いなさい」という言葉。

 

実践しているうちに少しづつですが気持ちに変化が出てきました。

 

まだまだですが、心がモヤモヤ・ざわざわするときは試してみるといいかもです。